​2019シニアサッカー勢力図

 

​ー東京40編ー

 

東京シニア連盟に登録している

東京シニア40代のチーム数は

​どのくらいか?

1部10チーム

2部A10チーム

2部B10チーム

3部A10チーム

3部B10チーム

3部C10チーム

​計

60チーム

カテゴリーとしては3部まであるのか~

他県と比較してみても

全国で最もチーム数が多い激戦区💦

さすが日本の首都でございます

その60チームの中でも別格なチームが

全国優勝している

​青山オーバー40

チーム名のとおり青山学院サッカー部OB

 

 

FC青山

​でプレイしていた選手が中心

そして

東京ガス、大分、フロンターレで活躍した

 

 

加賀見健介選手

浦和レッズで活躍した福永康選手

などスキルの高い選手で構成されています

​そして

全国大会常連の強豪

​Tドリームス

​​​​​

ん?

見たことのある( ^)o(^ )が

本田泰人選手6番

前田治選手9番

2人とも日本代表でしたよね~

てゆうか・・・・

反則チームですね・・・

Tドリは帝京高校OBのシニアチーム

​そりゃ強いはずだ

しかし

青山

Tドリ

主力の選手が40後半になりパフォーマンスの低下は否めないか?

そして

これから強くなりそうな

2018T1優勝の

​レアル東京

20.30代に関東リーグや都リーグ1部

でプレイしたメンバーが中心のチーム

どうやら

レアル東京も

元Jの

中西哲生選手はじめ

​元Jリーガ―10人!

そこに

エリースの4強を

ジュールや他が

追いかける展開

どのチームも補強しており

新旧メンバーが融合できれば・・・

勝つ

という流れ

混戦予想

結果はどうなるのか?

​ではまた👋

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now